MENU
イラスト
ロゴ
ロゴ
image06
image02
image03
image04
image05
チーズ作り
子牛と子供
牛にも人にも優しいものを
チーズを食べる人も
牛も
牛を飼う自然環境も
みんな健やかで幸せ♪
をモットーに
山の放牧地で牛を飼い
季節の変化を感じられる
グラスフェッドのチーズを作っています。
チーズと子供たち
牛と青い鳥
背景
ふくふく牧場のチーズ
チーズの写真
山を切り拓いた放牧地で元気に運動して自然の草をお腹いっぱいに食べたジャージー牛のミルク。
そのミルクから作ったシンプルで素朴なチーズです。
子供たちにも安心して食べてもらいたいので添加物等は入れずに手作りしています。

全国発送もしております。
チーズ
体験の様子
牧場体験
体験の写真
山の牧場で牛たちがどのような暮らしをしていて、どのようにミルクやチーズができるのかを見に来てみてください。
ふくふく牧場では、乳搾り、チーズ作り、バター作り、牧場トレッキングなどの体験をすることができます。
背景
ふくふく牧場の
チーズができるまで
ふくふく牧場のマップ
ふくふく牧場の循環
自然そのものが循環の舞台です
ふくふく牧場は「山地酪農」です。山地酪農は循環型酪農とも言われていて、牛や人、自然に負担の少ない酪農の方法です。
山地酪農のイラスト
よもぎカフェの豚のイラスト
牛のエサで地域と繋がります
牛のエサのほとんどは放牧地に生える草木ですが、足りない分や冬用に地域の耕作放棄地などで農薬を使わずに牛糞堆肥を使って牧草も作っています。その他にも、米ぬか、農家の方からいただいた野菜や米も活用しています。
ホエーは良質の豚肉になります
チーズ製造の副産物であるホエーは口和町内の「よもぎカフェ」さんの豚さんたちの食事になります。(大好物だそう♪)。 よもぎカフェのリンク画像
ホエーの説明 よもぎカフェの豚のイラスト よもぎカフェのリンク画像
インスタグラム
@fukufukucheese
交通アクセス